お金のない学生がバンドスコアを安く手に入れる方法5選

音楽

スポンサーリンク

バンドスコアって本屋で買うと高いですよね。

そこで今回はバンドスコアを安く手に入れる方法を紹介します。

 

スポンサーリンク



バンドスコアを安く手に入れる方法5選

① songsterrをチェックする 【洋楽をやりたい人向け】

この方法は洋楽の楽譜が欲しい人におすすめです。

songsterrのサイトへ行き、欲しい楽譜の曲名を入れて検索します。楽譜の表記は独特ですが、洋楽の楽譜を無料で手に入れるにはおすすめの方法です。

練習しやすいように、楽譜は手書きで書き直すとより練習しやすくなります。

 

② U-FRETに欲しい楽譜があれば無料で手に入る

曲数は少ないですがバンドスコアを無料で見ることができます。

U-FRETのサイト内の検索画面で「バンドスコア」と打ってみてください。ほしかった楽譜があったらラッキー!

無料で楽譜を見ながら練習することができます。

 

U-FRETで無料で見られるバンドスコア(例)
・ただ君に晴れ
・マリーゴールド
・君の知らない物語
・シャルル
・Lemon
・アイネクライネ
・パプリカ
・3月9日
など

 

③ メルカリで探す

メルカリでは、定価よりも安くバンドスコアが出品されていることがあります。

僕もメルカリで何度か楽譜を購入したことがありますが、3500円するバンドスコアを2000円で買えたこともあります。

中古品であっても、新品のものや保存状態が良いものもあります。中古品だからといって使えないわけではないので、一度メルカリで検索してみることをおすすめします。

 

④ ぷりんと楽譜で電子ダウンロードする

大手のヤマハが提供する楽譜販売サービスです。

ヤマハだからピアノ関係の楽譜やクラシックの楽譜しかないのでは?と思いがちですが、実際は洋楽からJ-POP、アニソンなど様々なジャンルのバンドスコアを比較的安く購入することができます。

ぷりんと楽譜でほしいバンドスコアがあるか一度確認してみてください。

 

⑤ アットエリーゼで電子ダウンロードする

本屋でも良く見る楽譜出版社です。

本屋で買うと880円前後と少しお高めですが、楽譜の電子ダウンロードなら少し安くなります。

どうしても楽譜が見つからない場合はアットエリーゼの電子ダウンロードを利用しましょう。

 

まとめ

今回は、学生におすすめのバンドスコアの購入方法を5つ紹介しました。お店で購入するのはお金がかかりがちなので、ここで紹介した方法をうまく活用してみてください!

スポンサーリンク

コメント受付中! ▼質問・感想お気軽にどうぞ▼