大学生が誰にもバレずに今すぐお金を借りる方法【モビットがおすすめ】

大学生向け

スポンサーリンク

こんにちは。理系大学生のやま(プロフィール)です。

今回は、【大学生が誰にもバレずに今すぐお金を借りる方法】をお伝えします。

僕は、実際に誰にもバレることなくsmbcモビットから27万円借りられました

 

この記事はこんな人向け

・親には借りられないしバレたくない
・バイト先にも知られたくない (在籍確認されたくない)
・お金を借りるのが不安

 

そんな人はぜひこの記事を参考にしてみてください。

どうすれば誰にもバレずにお金を借りられるかをお伝えしていきます。

 

結論、smbcモビットを使えば誰にもばれません

ホントにばれない?

他のところから借りるよりもモビットがいいの?

そんな疑問にもお答えしていきます。

 

今回はわsmbcモビットをおすすめする理由や、モビットでお金を借りるメリットデメリットも隠さずお伝えしますね。

これを読めば、今お金を借りることに不安がある人でも、安心してお金を借りられるようになると思います。

 

記事の後半では、お金を借りたあとの注意点も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

クレジットカードの返済に困っている人は、先にこちらの記事を読むことをおすすめします
クレカの返済ができない大学生がするべきこと2選【誰にもバレない】

 

スポンサーリンク



smbcモビットなら誰にもバレずに借りられる

smbcモビットは「WEB申込みなら職場への在籍確認を原則しない」ことで有名です。

「原則」ってことは、在籍確認する可能性もあるの?

そんなふうに思うかもしれませんが、万が一、在籍確認をするかもしれなくなったときは、事前に電話で「バイト先に電話してもいいですか?」と聞いてくれます。

在籍確認されたくない場合は、このとき、「職場では個人情報に関わる回答ができないことになっているので職場への確認は控えてほしいです」と伝えると配慮してくれます。

 

実際、僕もWEBから申込みを行いましたが、バイト先にsmbcモビットから電話がかかってくることはありませんでした。

当時の僕の状況
・はじめてのカードローン申込み
・クレジットカード6枚所持 (キャッシング枠0円)
・2か月を超える滞納(ブラック)経験なし
・数日の支払い遅延は何度かあり
・アルバイト年収90万円
・大学3年生

 

審査落ちが不安でしたが、無事通過することができました。

審査の結果は、年利18%融資可能額27万円

(申し込み時の融資希望額は25万で出しましたが、smbcモビットからの電話で「27万円までいけますよ」と言われたので27万円にしました)

 

電話は自分の携帯にかかってきますが、これは本人確認や申込み内容の確認で済みました。

 

また、利用明細は、「郵送」ではなく「WEB明細」にしておけば、家に書類が届くことはないので親にバレません

smbcモビットで滞納しないかぎり自宅にsmbcモビットから郵送物が届くことはありません。

 

だから、誰にもバレずにお金を借りたいなら、smbcモビットがおすすめです。

 

※ただし、未成年の場合はsmbcモビットなどの消費者金融からお金を借りることはできません。

・未成年の方で今すぐお金が必要だという人
・既にsmbcモビットを利用している大学生

はこちら↓をごらんください。

 

プロミスやレイクなどの他の消費者金融を利用しなかった理由

smbc以外の消費者金融は、基本、バイト先への在籍確認を行います。

お金を借りることをバイト先に知られたくなかったのでsmbcモビット以外へ申し込むことはしませんでした。

その点、smbcモビットはバイト先へ在籍確認をしないので助かりました。

 

 

お金を借りるのに学生ローンを利用しなかった理由

正直、お金を借りようとした当時、学生ローンの存在を知らなかったため学生ローンは使いませんでした。

でも、もし自分が初めてお金を借りるとしたら、やっぱりsmbcモビットから借りると決めたと思います。

 

その理由は、

学生ローンは新規契約時に郵送物が届くので親にバレる可能性がある
・電話で家族の勤務先や学校、家族のフルネームや親戚の名前など事細かに聞かれ、申込時に伝える個人情報が多くて不安

だからです。

 

一方、smbcモビットは、バイト先へバレることなく、家に郵送物も届かないので親にばれる心配がありません

 

だから僕は、学生ローンではなくsmbcモビットを利用しました。

 

smbcモビットで契約できたらどう借りる?

方法は2つあります

・振り込みキャッシング
・セブン銀行ATM受け取り

ここでそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

振り込みキャッシング

メリットは、振り込み手数料が無料なこと。最短即時に指定の銀行口座に振り込まれます。
デメリットは、振込キャッシングしたお金を銀行ATMから引き出すときに、ATM手数料がかかる可能性があること。ATM手数料が無料になる銀行を利用するのが得です。

※例えば、住信SBIネット銀行なら月5回程度ATM手数料が無料になります。また、ゆうちょ銀行ユーザーなら、ゆうちょのATMを利用することでATM手数料無料でお金を引き出せます。

 

セブン銀行ATM受取

メリットは、1000円単位でセブン銀行があればどこでも引き出せること。
デメリットは、引出が9000円までは110円、1万円以上は220円手数料がかかること。お金をかけないように、なるべく銀行振り込みを使いたいところです。

 

 

返済方法は?

方法は3つあります

・毎月指定の日に自動引落(必須)
・余裕のある時にセブン銀行ATMで多めに返済する
・余裕のある時に銀行振り込みを利用して多めに返済する

 

毎月指定の日に自動引落(必須)

毎月指定の日に自動引落するのは必須の設定です。毎月の返済日は好きな日を指定できます。

 

セブン銀行ATMから返済

セブン銀行ATMから返済する場合は、1万円未満は110円、1万円以上は220円の手数料がかかりますが、多めに返済することができます。

 

銀行振り込みを利用して返済

銀行振り込みは、銀行の振り込み手数料を除けば無料で返済できるのでおすすめの方法です。

ちなみに、住信SBIネット銀行なら振り込みが月に数回手数料無料でできます。SBIネット銀行の口座を持っていない人は開設しておくことをオススメします。

 

お金を借りたあとの注意点

バイトの給料が入ったら、即、SMBCモビットに入金して返済する」を繰り返すのは危険です。

僕はこれを約12ヶ月繰り返した結果、利用可能額が予告なしに0円になってしまいました。

借りてるお金の一括返済は求められませんでしたが、smbcモビットで借りてる額全額返済するまで、smbcモビットからお金を借りることはできなくなってしまいました。

 

借りて返してを頻繁に繰り返すのはNG行為

1度返したらすぐに借りない。

これは覚えておきましょう。

 

返済するときのコストを抑える方法

返済するときは振込手数料がかからないSBI銀行などを利用すると手数料で損することもありません。

※振込手数料無料回数はSBI銀行のランクによります。

 

また、お金を借りるときも、キャッシング手数料無料「振り込みキャッシング」を利用すると無駄にお金を払わなくて済みます

ATMから引き出すときも、引出手数料無料の銀行(ゆうちょ銀行やSBI銀行)を利用すれば一切手数料をかけずにお金を借りることができます。

 

smbcモビットなどの消費者金融からお金を借りるにはバイトしていないと厳しい

smbcなどの消費者金融の多くは、20歳以上であり安定した収入のある人を対象にお金を貸しています。

固定のバイトでも安定した収入扱いしてもらえますが、そもそもバイトをしていないと審査に合格することは難しいでしょう。

一度審査に不合格になると、その後の他社の審査でも不合格になってしまうことがあります。

はやいうちにバイトを探して少額でもいいのでバイト代を稼いでおくことをおすすめします。

ちなみに、ネットでよく見かける「マッハバイト」というサイトを利用して、バイトが決まれば最大10000円のお祝い金が労働時間0でもらえます。

時給にして約10時間分の給料が無料でもらえるチャンスなので一度公式サイトをチェックしてみてください。



まとめ

今回のまとめです

・大学生でも誰にもバレずにお金は借りられる
・誰にもバレずにお金を借りるならsmbcモビットがおすすめ
・お金を借りるにはバイトをしていないと、審査的にも、返済能力的にも厳しい
・「バイト代が入ったらすぐに返済」すると支払う利息は安く済むが、突然利用限度額が0になることがあるのでやらないようにする

今回の記事がみなさんの参考になれば幸いです

 

スポンサーリンク

コメント受付中! ▼質問・感想お気軽にどうぞ▼